パインヒストリー2020年with労災事故記23-24

前回の話はこちら↓

目次

パインヒストリー2020年with労災事故記23-24

A先生「では、体の状態を診させて貰いますね。」
一通り診て貰うと
A先生「パインさん大丈夫です。治りますよ。仕事も辞めなくていいです。」
パイン「本当ですか!?」
私の体は、例えるならシワシワのYシャツ。
施術はこのシワを少しずつ伸ばして元に戻していく様なもの。
一回の施術が終わった後、嘘みたいに体が楽になった。
パイン『痛みが消えた!』
だからと言って、すぐに体が元通りという訳ではない。
頑固なシワ(凝り・歪み)は徐々にほぐしていくしかない。(一気にはダメ)
A先生「暫くは詰めて通って貰って、良くなってきたら、通院の間隔を開けていきましょう。」
ここで気付いたのはー…

接骨院の施術はバッチリ効果がありました。
実は、いまだに通院しています。

続きは次回!最終回!



応援宜しくポチッとね!↓
(励みになります)

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次